このページを編集する

無料きもの着付教室|岡山・倉敷・津山・四万十市・高知で無料着付け教室をはじめ女性の美と健康をプロデュースする大人の女性のためのお店、紀久屋。

 2018年2月  

SunMonTueWedThuFriSat
123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728

紀久屋スタッフブログ

思入れのある着物を…
2018年02月19日
新着ニュースでもお伝えしましたが、
上田哲希の着物で行くならこんな店」第2回目の記事が更新されました!
まだ見られていない方は、ぜひコチラをクリックしてください。
うれしいことに、たくさんの方々からご好評頂いております。
1回目の記事から美味しそうなお料理の写真に心奪われ、私も更新を待ち望むファンの一人です。
食べることがお好きな方、また、お食事場所でいつも悩まれるという方にも、
ご参考になるのではないかなと思います。
ぜひチェックしてみてください。
大変僭越ながら、今回は私もチラッと登場させていただいております…。

そんな上田哲希室長を、改めて皆様にご紹介させて頂く機会として、
先日から「おかげさま希望展」が紀久屋各店で順次開催されております。

紀久屋 おかげさま希望展
津山店  216日(金)~18日(日)
岡山店  223日(金)~26日(月)
四万十店 3月 2日(金)~ 5日(月)
倉敷店  323日(金)~26日(月)

ぜひ室長に会いにきてください!
…というのは言い過ぎですが、
この期間中は、室長が色々な地域で学んできた珍しいお着物から
お仕立てが付いて5万円の訪問着など、
少しでも着物に触れてみようかなと思われた方に楽しんでもらえるような企画になっております。
着物だけに関わらず、着付けに必要な小物や草履、
今回は博多小物など種類もたくさんご用意しておりますので、
ポーチやハンカチなどいくつあっても便利な小物を見にあそびに来てみてくださいね。

呉服屋さんは入ったら最後…
なんてイメージをお持ちの方もいらっしゃるかもしれませんが、
紀久屋では押し売りなどもございません。
着物のことを少しずつでも知ってもらえる、そんな場所だと思ってもらえたら幸いです。


そして、なんといっても今回は…
上記期間中、京都から悉皆(着物の洗いや染色など加工のプロ)の職人さんが来場します!
通常よりもお買い得に、洗いに出して頂ける機会でもありますが、
思入れのあるお着物に関して、皆さま様々なお悩みがあると思います。
「シミのようなものがあるけど、これ着れるのかしら?」
「タンスの中の着物を出してはみたけど、どうしよう…」
「自分と体型の違う方から譲り受けた着物、私でも着れる?」など。
よくお問合せをいただく内容でもありますが、
そんなお悩みを職人さんになんでもご相談いただけます。

プロの職人さんが、実際にそのお着物をみて、
それぞれのお客様にあった方法をご提案・お見積りさせていただきます。
もちろん何枚持って来てくださっても構いません。お見積りも無料です。

着物は「着るためのもの」ですが、それだけではなく「歴史」でもあるように感じます。
お母様から譲り受けていれば、そのお母様の着られていた時間や思い出が詰まっているのは勿論、
お母様がその着物を誂えられたいきさつまでが、その着物には込められているのです。
だからこそ「大切にしたい」と持ってこられる方がたくさんいます。
ただ、「どう大切にしたらいいかがわからない」という方も多く、
そういうお客様のお声から、このように職人さんを招いてのイベントが始まったのです。

前回のこの企画のときにも、
「特に着る予定は今のところないけれど…」という方が、
「母や祖母から貰った着物がずっと気にはなっていたので…」と持ってきてくださいました。
たくさんの歴史とともに大切に受け継がれた着物を、
“どうにかしたい”と思われている方がたくさんいらっしゃること、
そして、皆さんのそのお心に、とても素敵なことだなと感動しておりました。

さらに願わくば、ぜひそのお着物を着て頂きたい!と私共は思っておりますので、
紀久屋では「着物を着る」お手伝い(着付け教室や着付け)もさせて頂いております。
まずはお気軽に、ご相談やお見積りにお越しください。


私たちがよく言う「展示会」とは、
普段はお店で見れないような貴重なお着物であったり、
作家さんの想いが詰まった作品をたくさん展示しているということです。
奥深い着物の世界、作家さんや問屋さんが少なくなってきているとはいえ、
受け継いだ方々が、伝統の中に新しい時代の要素を取り入れたりと、
素敵な作品、お着物や帯がたくさん生まれています。
まだまだ出会えていないそんなお着物と皆さんとが出会う場所になれるよう
毎回いろいろと企画を練っているのです。

もちろん見るだけでなく、手にとったり、実際に羽織ってもみることもできますので、
質感やデザイン、伝統の技術を体感していただければと思います。
お近くの店舗まで是非とも足を運んでみてください。

来店ご予約・お問合せなどはチラ
お電話の場合は…
固定電話の方 0120-5298-58
携帯電話の方
   岡山店:
086-232-7766 
   倉敷店:086-422-2100
   津山店:0868-32-5298
   四万十店:0880-31-2150 からお問い合わせください。
(定休日/火曜日 営業時間/10:00~19:00)